ウェブマガジン旅色の北海道(知床・網走・北見)グルメ&観光特集に紹介されました




秋鮭

特定の秋鮭にだけ与えられる称号『銀毛』

銀色に光り輝くその体。ふんだんな栄養をたっぷり蓄え、生まれた母川へ戻ってくる網走の秋鮭は、火であぶるとしっかりと蓄えられた旨脂が染み出てきます。そのままでわかる素材の味。銀毛秋鮭。







網手入れ

勝負の時期が刻々と迫る。

丁寧に丁寧に自らの商売道具をメンテする。全てはたった3か月のため。






水揚げ

毎年この魚が食べられるのは命を張る”北の漁師”がいるから。

まだ寒い北の夜明け。一斉に秋鮭漁に向かう北の職人達。おこす網には銀色に輝く宝が。

北海道を代表する魚”秋鮭”







秋鮭

カムイ・チェプ ”神の魚”

かつてアイヌ民族はそう呼んだ。

北の大地には神の魚がいる。







鮭熟成

切身にした秋鮭をそのまま漬け込むのではなく、手間をかけ、1枚1枚熟成の時間をとる。

こうする事で味わいに深みが増します。






味噌漬

秋鮭切身≪味噌漬≫

味噌の香りと風味が切身全体に染みています。

秋鮭に合せた甘めの味噌を使っています。


醤油漬

秋鮭切身≪醤油漬≫

まろやかな醤油の味と風味が火を通す際に際立ちます。

シャープな味わいとなっています。







切身味噌







切身醤油







有限会社 牛渡水産
営業時間: AM6:00〜PM4:00
(日曜定休、年末年始、その他連休)
※詳しくはお問い合わせ下さい。
add: 〒093-0051 北海道網走市北1条東2丁目15−10
Tel : 0152-44-5084
Fax : 0152-45-2347
Mail : office.in.ushi@gmail.com

©有限会社 牛渡水産/この恵まれたオホーツクの幸を本来の姿で、本来の味で


Link | リンク
各項目・ページへのリンク一覧